蹴友INFO

  • 6.28 TRM

    2020年06月28日

     今日は、11期生と12期生は敬愛高校サッカー部の先輩方の胸をお借りしてTRMを、13期生はKFC U13とTRMでした。
     各チームの選手の皆様、関係者の皆様、ありがとうございました。

    <11期生>
     7月から始まる公式戦を前に、「勘違い」を気づかされたのは良かったです。
     自分たちでゲームをするまでには、まだまだ遠い。

    <12期生>
     体を張ったり、コンパクトに守ったりと成長が見られましたが、ゴールへ向かう迫力不足、また、かかわりが足りませんでした。U14チームを固めていく時期に来ています。

    <13期生>
     初めて13期生だけで取り組んだ対外試合でした。
     コントロールや判断をもたつくと囲まれる、放られる、そして、動かされる。
     ゲーム経験を増やしていかねばなりません。

     

     各学年が課題を持って、7月に突入です。

     

  • 6.21 TRM

    2020年06月21日

     今日は、高校総体東部地区大会優勝の城北高サッカー部の先輩方の胸をお借りして、TRMでした。
     優勝おめでとうございます!
     多用な中、対戦いただき、ありがとうございました。

     テンポよくゴールへ目指すこと。プレー責任を持つこと。
     このめあてに取り組みましたが、前回の対戦時より迫力をもって戦うことができました。
     誰一人、ひるむことなく戦いました。
     よって、今後の戦う基準が1つ加わりました。
     チーム作りが進みましたし、各自が大きな経験を積みました。

     かなり体力的にきつい週末でしたが、コロナ禍での新たな目標に向けて頑張っていきましょう! 

  • 6.20 TRM

    2020年06月20日

     今日は、終日、鳥南中サッカー部の皆さんとTRMでした。
     対戦交流いただいた鳥南中サッカー部の皆さん、関係者の皆様、ありがとうございました。

     密を避け、各学年が時間差で集合・解散をしました。
     各学年チーム主体で対戦し、新たな楽しみな材料といくつもの課題が見つかりました。

    <中3年生>
     決定力不足が深刻です…。
     試合の機会が少ないためか、まだまだ「ゲームをする」状態ではありませんでした。
     がんばるのは当たり前。がんばり+チームとしての意図的なゲーム運びが欲しかったのですが…。
     明日に期待します!

    <中2年生・中1年生>
     ゴールを崩すイメージを増やすことができました。
     また、ポジションを変え、たくさんの異なるかかわりを増やすこともできました。
     本物かどうか、明日のTRで確認です。

     保護者の皆様、遠方までの送迎と観戦いただき、ありがとうございました。
     
     
     

     

  • 6.13 TRM

    2020年06月13日

     今日は、城北高サッカー部の先輩方の胸をお借りして、TRMでした。
     対戦いただいた城北サッカー部の皆さん、関係者の皆様、ありがとうございました。
     9期生、10期生のOB選手もたくましく、成長を感じられました。

     人工芝とはいえ、水たまりに足をとられたりボールの勢いが変わったりと、十分な展開が難しく、お互いに少ないタッチでの攻防となりました。奪ったボールを攻めの一歩目とする高校生と、奪ってからもたつく蹴友選手の差がありました。また、球際の競り合い・闘いの部分で、チーム内に温度差がありました。
     めあては、「今日のうちに修正する」こと。2本目以降は、落ち着いて食らいつきましたし、激しく粘り強く対応することができました。

     30分×4本。非常に濃い時間のトレーニング機会となりました。

     明日は、オフです。
     全員がしっかりと疲れをとって、来週のTRに参加しましょう!

     

  • 6.6 TRM

    2020年06月06日

     今日は、久しぶりの対外試合(TRM)でした。
     対戦いただいた鳥東中サッカーの皆様(午前中)、鳥南中サッカー部の皆様(午後)、ありがとうございました。
     待ち望んでいた光景が広がり、うれしい日となりました。

     午前中は、中3年生中心に「ゲームの展開の確認」をしました。
     如何に意図あるプレーを皆でつなげていくのか。
     そして、どんなイメージを増やし、共有していくのか。

     午後は、2・1年生中心に「サポートの質」を上げることをめあてに取り組みました。
     2年生は、各プレーに責任感が感じられました。
     1年生は、練習での形で何度もゴールに結びつけることができました。

     故障で見学の選手3名を除き、42名全員が試合に出場し、全員で現段階のチーム状態の確認ができました。
     もちろん、課題もたくさん見つかりました。
     
     今年は、例年以上に濃い内容の日々を過ごす覚悟でサッカーに取り組んでいます。
     まずは良い形の一日を過ごしました。
     明日も積み上げのチャンスがあります。
     選手の皆さん、よい準備で臨みましょう!

  • 活動再開!蹴友ファミリーのみんな、がんばろう!

    2020年05月25日

     蹴友の活動を再開して一週間。
     まだ全員参加ではありませんし、スクールは今日からの再開です。
     徐々に、徐々に、焦らず、活動再開です。

     週末は、45名のチームを2グループに分けての活動です。
     大人も選手も一斉に新たな生活様式を実践していきましょう!

     先日、高橋祐翔先輩のプロ契約に伴い、サッカーボールがチームに届きました。
     自粛期間中には、祐翔先輩からチームへエールをいただいて励まされました。
     届いたボールでしっかりとトレーニングを重ね、新たな扉を開いた祐翔先輩へこちらからもエールを送りたいと思います。
     祐翔選手の活躍と大分トリニータの躍進を応援しています!

  • 蹴友元気リレー

    2020年05月06日

     4月11日より活動休止(自粛)となり、1ヶ月が経とうとしています。

     3月の休止期間は、各選手がボール1個と日々のチェックシートで自主トレに励みました。
     春休み中の活動は、「いつ活動休止になるかもわからない!」と、1秒を惜しんで練習に取り組みました。
     この4月の休止期間は、各選手に自主トレメニューを任せてきました。

     我々大人も経験したことのない状況を、中学生のみんなも一緒に生きています。
     年齢に関係なく社会の一員として、見通しのない日々を自分の生き方の見直しをしながら生きています。
     この間、蹴友の先輩方より「蹴友元気リレー」として、皆にエールが届きました。
     プロ・社会人・大学生・高校生 … それぞれの立場で、それぞれの将来を見据え、今できることに取り組んでいる様子を伝えてくれました。
     蹴友の先輩方、ありがとうございました。
     大変心強く感じ、励まされました。

     明日より学校は再開されます。
     何より学校生活の再開を大変うれしく思います。

     蹴友・蹴友スクールの活動は、まだもう少しの間辛抱です。
     ここからの自主トレ期間は、再開時より全力で取り組むための心と体の準備段階です。
     焦らず、腐らず、誰のせいにもせず、乗り切りましょう!
     再会・再開を楽しみに待っています。

  • 10期生壮行試合&卒団式

    2020年03月29日

     3.28 新型コロナウイルス感染防止対策の下、延期していた10期生の壮行試合&卒団式を開催しました。
     懐かしい顔が揃い、楽しい、うれしい、3年間が凝縮された光景が緑のピッチに広がりました。

     10期生の皆さん、保護者の皆様、3年間本当にありがとうございました。
     このメンバーから「15歳の可能性」を強く感じることができました。
     感動したゲームがいくつも思い起こされます。
     今後も、大きく、たくましく成長してください。
     いつまでも応援しています。

  • 2.25 U14大会 順位決定リーグ 第2節

    2020年02月25日

     2.25 昨日は、U14大会 順位決定リーグ第2節でした。
     対戦いただいた鳥南中サッカー部の皆様、関係者の皆様、ありがとうございました。
     結果は、以下の通りでした。

    ◇ 蹴友U14 vs 鳥南中A 4-1(1-0,3-1)… 勝利!

     内容的には、バタバタでした。ポジションを変更しながらチャレンジし続けましたが、60分間通して「ゲームをする」という目標には、まだまだ遠い。しかし、全員のがんばりと個で負けない部分は少し向上したように感じました。3月の開幕に向けて、チーム内での競争が激化しています!

    ◇ 蹴友U15 vs 鳥南中B 4-0(2-0,2-0)… 勝利!

     サイドバックの果敢な上りや中央で相手をはがすドリブルが何度も見られ、少し攻撃の幅が広がってきました。スペースを突いて攻めると、守備のスペースができてしまう課題がありますが、ゲーム経験を積んで改善していきましょう。

     ユニフォームの番号を変更しました。各自の責任も増したことと思います。「本気」で目標に向かいますよ!

     保護者の皆様、今日も応援観戦していただき、ありがとうございました。

     

  • 7期生:高橋祐翔選手 日本高校サッカー選抜候補メンバー入り

    2020年02月21日

     2.20 日本サッカー協会(JFA)より、来月6日~行われる日本高校サッカー選抜候補のメンバー24名の発表があり、

     蹴友7期生:高橋祐翔選手(米子北高3年・J1大分トリニータ)

     が選ばれました。

     活躍を期待します!
     ガンバレ!祐翔選手!


Copyright (c) Syuyu Football Club TOTTORI rights reserved
※文章および写真の無断転載はお断りします。