2018年5月

  • 大河選手との天皇杯観戦

    2018年05月27日

     今日は、トレセン参加選手以外のメンバーで天皇杯観戦でした。
     4期生でJFL:FC大阪所属の山根大河選手も一緒に観戦しました!
     一歩一歩、夢を実現していく姿が頼もしいです!
    (ユニフォームにサインをもらいました!)

     

     

  • 県1部リーグ第6節

    2018年05月27日

     昨日は、県1部リーグ第6節 vs ガイナーレ鳥取JY でした。
     対戦いただいたガイナーレ鳥取JYの皆さん、関係者の皆様、ありがとうございました。
     結果は、以下の通りでした。

    ◇ 蹴友 vs ガイナーレ 1-1(0-0、1-1)… 引き分け 勝ち点16

     前半の良い流れのまま後半早々先制しましたが、後半20分過ぎに追い付かれてしまいました。
     奪われた位置が悪く、守から攻への切り替えが一瞬遅れ、失点につながりました。
     失点はワンシーンが原因ではなく、自分たちの時間帯で追加点が奪えなかったゲーム運び全体が大きな原因です。
     チーム力を上げていくしかありません。

     しかし、この試合は積極的なチャレンジがたくさんありました。
     全体的に声も出て、各ポジションで1つ前への指示もでき、追い込むことができていました。
     失点シーンでも、DFは懸命にボールを追いかけ、最後の最後まで足を出しました。
     GKも勇気ある飛び出しで、一度はボールを弾きました。
     CY県大会優勝チームに対して「どの部分も負けない!」というめあてに少しでも近づこうという姿勢が各選手に見られました。
     
     蹴友ルールでは、「追いついた方が勝ち」ですから、今日のゲームは敗戦です。
     CYの悔しさプラス今日の悔しさを必ず次節への力としましょう!

     ガイナーレ鳥取JYの皆さんの中国大会での躍進を期待しています。

     保護者の皆様、関係者の皆様、暑い中での応援ありがとうございました。

     

     うれしいニュースです!
     約1年ぶりに「蹴友の10番」が帰ってきました!
     昨年のクラブユース中国大会以来のピッチ上の姿、プレー…。
     皆が待っていました!

     

     

     

     

     

  • 5.20 TRM

    2018年05月24日

     先の日曜日は、鳥取南中サッカー部さんにお世話になり、TRMを組んでいただきました。
     鳥取南中サッカー部の皆さん、関係者の皆様、ありがとうございました。

     今日も各選手のピッチに立つ時間は限られていました。
     その分、めあてがしっかりと頭にあり、チャレンジし続けることができました。

     クラブユースの敗戦は、チームの大きな転機です。
     新たなポジションやシステムへのチャレンジ、戦術の浸透、そして、サッカー観を深めるよい機会です。
     そして、新たなチャレンジはとても楽しいものです。
     
     中国大会出場以上の経験を積む…。
     
     この気持ちを強く持って、取り組んでいきましょう!

     

  • 5.19 TRM

    2018年05月19日

     今日は、クラブユース準決勝 … その運営・準備・観戦をしました。

     この光景、この感情を次の力にすること。
     また、準決勝に残ったチームのストロングをわがチームに取り入れること。

     中国大会に出場するのにふさわしいチームになるには、もっともっと努力をしろということです。

     観戦後は会場移動して、中ノ郷中サッカー部とTRMでした。
     中ノ郷中サッカー部の皆様、ありがとうございました。
     チームは建て直し時期です。 
     よって、互いによりいっそう切磋琢磨するために、全員参加としました。
     一人あたり60分弱の出場時間しかありませんが、ピッチに立った時間に全力をつぎ込む!ことを求めました。

     明日もTRMです。
     今日のきっかけ・ヒントを確実に自信としましょう!
     
     保護者の皆様、朝早くからの送迎、移動、また寒さの中での観戦、大変感謝しております。
     ありがとうございました。

     

  • クラブユース県大会

    2018年05月13日

     9期生中心チームのクラブユースへの挑戦は、終わりました。

     対戦いただいたFCカミノの皆様、また、運営いただいた各クラブチームの皆様、ありがとうございました。
     結果は、以下の通りでした。

    ◇ 蹴友 vs カミノ 1-2(0-0、1-2)… 2回戦敗退

     これまでの公式戦で、ごまかしながら勝ち点を重ねてきたチームは、雨の中で、やはりその技術の未熟さを露呈しました。
     今日の敗戦は、トレーニングで修正を怠ってきた私の責任です。

     応援にお越しいただいた保護者の皆様、サポートいただいた関係者の皆様、ありがとうございました。
     この敗戦があったからこそ成長した!というチームの姿を必ずお見せいたします!

     
     

     

     

  • 県3部リーグ第1節

    2018年05月12日

     今日は、県3部リーグ第1節でした。
     対戦いただいた鳥西中サッカー部の皆様、会場提供・準備とTRMを組んでいただいた桜ケ丘中サッカー部の皆様、ありがとうございました。
     結果は、以下の通りでした。

    ◇ 蹴友2nd vs 鳥西中 3-0(2-0,1-0) … 勝利!勝ち点3

     3年生から1年生まで、20名メンバー全員で戦いました。
     (攻)と(守)で、たった1つずつのチームめあてを確認してゲームに入りましたが…。
     すっかり頭から抜けて、ただただ一生懸命に頑張っている… 。
     そんな内容でした。
     このところ重点的にトレーニングしてきたことを公式戦という真剣勝負の場でチャレンジし、確認する。
     今日は大きな上達の機会でしたが…。

     TRMを終えた最後のミーティングで、各選手の「意識の差」を話しました。
     試合に出たい!という気持ちは皆が持っています。
     が、試合で上手くなる!のは、サッカーに対する高い意識を持ち、取り組み続けている選手です。
     第2節までにしっかりと各自の意識改革にも取り組みましょう!

     保護者の皆様、暑い中、応援ありがとうございました。

     

     会場移動して、全選手・全保護者の顔合わせ会をしました。
     選手は目標を、保護者の皆様にはチームへ向けての一言を話していただきました。
     今日から始まった県3部リーグ、既に始まっている県1部リーグ、そして、明日からのクラブユース県大会に向けて、チームの士気が高まりました。
     熱い応援をお願いいたします!

     
     
     

  • 県1部リーグ第5節

    2018年05月06日

     今日は、県1部リーグ第5節でした。
     対戦いただいたFCアミーゴの皆様、ありがとうございました。
     結果は、以下の通りでした。

    ◇ 蹴友 vs アミーゴ 3-2(1-1、2-1)… 勝利!勝ち点15

     時折突風も吹く中、前後半で大きく風の影響を受けるゲームでした。
     アミーゴさんはチーム全体でかなりゴールへ向かう迫力があり、一瞬たりとも気が抜けないゲームを経験させていただきました。
     そんな中での失点は、やはりミスが絡みます。
     ここを修正したいところですが、これには時間がかかります。
     地道にテクニックを磨くしかありません。
     しかし、チーム全体でミスをカバーする、取り返そうとする意識も気迫も、今のチームにはあります!

     風下での逆転勝ちは大きな価値があります。
     来週へつなげていきたいですね。

     寒さと雨の中にもかかわらず、多数の保護者の皆様に応援いただきました。
     いつもありがとうございます。

     選手の皆さん、「GWでひと回り成長する!」という目標は達成できたでしょうか?
     公式戦では、競り勝つ強さが見られました。
     各遠征では、各選手がプレーの質にこだわり、チームのために声を出してチャレンジしました。

     来週より、クラブユースが始まります。
     やるべき課題はたくさんありますが、確実にチームの雰囲気、サッカーへの取り組みが向上してきたかなと感じています。
     48名全員で、しっかりと準備をして臨みましょう!

  • 5.5 境港遠征

    2018年05月06日

     境港ウルトラリーグU14に参加してきました。
     招待していただいたFCアミーゴの関係者の皆様、対戦していただいた各チームの皆様、ありがとうございました。

     中2年生11名に、中1年生を8名加えた19名でチャレンジしてきました。
     まだまだ約束事の徹底ができずミスは多いものの、
     積極的なミスが多く、よい遠征となりました。
     このメンバーの底上げが、チーム全体のレベルアップです。
     大きく期待しています!

     保護者の皆様、遠方まで応援にお越しいただき、ありがとうございました。

  • 県1部リーグ第4節

    2018年05月05日

     昨日は、県1部リーグ第4節でした。
     対戦いただいたヴァモスの皆様、関係者の皆様、ありがとうございました。
     結果は、以下の通りでした。

    ◇ 蹴友 vs ヴァモス 1-0(1-0、0-0) … 勝利!勝ち点12

     立ち上がりより一進一退の攻防でした。
     セカンドボールを拾われたこと、ボールへの寄せが速くミスが多かったことで、
     何度もピンチの場面がありました。
     攻撃面では、縦が速くなりFWが孤立する場面が増え、
     十分なサポートや広く使う意識が乏しかったように感じます。
     そんな中でも無失点にしのいだことは明るい材料です。

     TRMでは、ボールを落ち着かせて、自分たちの時間帯に持って行く、
     自分たちの時間帯を続ける、この2点がまだまだでした。
     もっともっと丁寧に、しかし、力強く、スピーディーにできるテクニックの
     習得を目指しましょう!

     たくさんの皆様に応援いただきました。
     応援に後押ししていただきました。
     ありがとうございました。

  • 5.3 11期生初遠征

    2018年05月04日

     昨日は、11期生(中1)での初遠征(岡山)でした。
     対戦いただいたチームの皆様、ありがとうございました。

     以下、帯同コーチより報告がありました! 
     ・全体的に雰囲気よく、オフ・ザ・ピッチでも気付きを行動に移すことができる選手がいました。
     ・課題は、たくさん…。
      体の向きや幅の取り方など、基本的なこともまだまだ。
      しかし、コンパクトな陣形を保つことは修正できました。
     ・競り合いも、たくさんのゴールシーンも経験しました。

     何より11期生の絆を深めた1日となりました。
     チームづくりへ何歩も前進です!

     
      


Copyright (c) Syuyu Football Club TOTTORI rights reserved
※文章および写真の無断転載はお断りします。