2019年11月

  • 今日の蹴友スクールは、中止とします。

    2019年11月25日

     悪天候のため、今日の蹴友スクールは中止とします。
     
     次回(12月)からは、体育館での活動となります。
     時間帯・会場変更があります。
     ご確認ください。

  • 蹴友スクール 12月予定

    2019年11月25日

     4種の各大会も大詰め。
     上手かったよな!強かった!あそこで決めとったら…
     各大会ではライバル同士、ここスクールでは仲間として様々な元気な声が、スクール生たちから聞こえます。
     寒さに負けず、しっかりテクニックを磨いていきましょう!

     11月11日(月)より、4年生の体験入部が始まっています。
     早速11名の選手が体験参加してくれ、さらに活気を増したスクールとなりました。

     12月~2月中旬は、蹴友スクールは室内(体育館)で活動します。
     利用状況によっては、時間帯の変更もあり、送迎等でご迷惑をおかけいたします。
     遅れての参加でも構いません。
     ご理解、ご協力をお願いいたします。

    <12月予定>
    ◆ 2日(月)※17:00~19:00【教育センター体育館】
    ◆ 9日(月)※17:00~19:00【教育センター体育館】
    ◆16日(月)※17:00~19:00【教育センター体育館】
    ◆23日(月) 19:00~21:00【教育センター体育館】…今年最後の活動

     新たな4年生の参加、また、新たな5・6年生の参加もお待ちしてます!

     

  • 11.24 U13県リーグ&TRM

    2019年11月24日

     11.24 若葉台第2Gにて、U13県リーグ&TRMでした。
     対戦いただいたカミノの皆さん、関係者の皆様、ありがとうございました。
     結果は、以下の通りでした。

    ◇ 蹴友U13 vs カミノU13 4-1(0-0、4-1)… 勝利!勝ち点18

     お互い9名ずつでの対戦となりました。
     しかし、体力勝負という展開ではなく、お互いのカラーが出たゲームでした。
     カミノさんとの交流マッチではいつも、自分のチームの課題点を突き付けられます。
     予測し、対応する。ゲームを重ねることで、改善していきたい課題です。

     その後のTRMは、25分をU14チームで2本、U13チームで1本。
     「接近」「展開」「かけひき」をめあてに、走り続けることを追求しました。
     少しずつチームとなってきています。

     保護者の皆様、応援ありがとうございました。
     

     

     

     

  • 11.16 TRM

    2019年11月17日

     昨日は、ヴァモスさんとTRMでした。
     ヴァモスの皆さん、関係者の皆様、ありがとうございました。

     U14・U13ともに25分×3本ずつ。
     新チームになって、初めてがっつりと組んだTRMでした。

     今は、ポジションを試しながら、新たな可能性を見ている段階です。
     しかし、現段階でやるべきことは、めあてとして確実に追求しています。
     
     ゲームの中で、予測からのパスカットが数多くありました。
     これは、F-stDFの限定があればこそです。
     収穫あるTRMとなりました。

     時折激しい雨の中でのゲームとなりました。
     にもかかわらず、保護者の皆様には、熱心に観戦応援していただきました。
     ありがとうございました。

  • 県3部(東部)リーグ順位決定戦:2位グループ 第2戦

    2019年11月10日

     今日は、県3部リーグ順位決定戦2位グループ第2戦(最終戦)でした。
     対戦いただいたGAPECの皆さん、関係者の皆様、ありがとうございました。
     結果は、以下の通りでした。

    ◇ 蹴友2nd vs GAPEC 3-1(1-1、2-0)… 勝利!

     昨日までのTR等を参考に、メンバーを絞り、そのメンバーが全員出場で戦いました。
     まず、ベンチ入りしていないメンバーは、ピッチに立っていない時点で、大きな「悔しさ」があるか。
     次に、ベンチ入りしたことに満足していて、チーム貢献できていない自分に「悔しさ」があるか。
     そして、代表としてピッチに立っているのに、決して思い通りにできていない自分のプレーに「悔しさ」があるか。

     チーム作りは、一人ひとりのこうした強い思いが集結されます。
     何となく試合をしました、無難にプレーをしました、…では、チームとなりません。
     今日の紅白戦と比べて、今日の方がレベルアップできているでしょうか?

     公式戦後は、中ノ郷中サッカー部さんともTRMをしていただきました。
     中ノ郷中サッカー部の皆さん、ありがとうございました。

     保護者の皆様、新チームへの応援観戦、ありがとうございました。

  • 県3部(東部)リーグ 順位決定戦:2位グループ

    2019年11月04日

     今日は、附属中Gにて県3部リーグ 順位決定戦(2位グループ)でした。
     対戦いただいた鳥南中サッカー部の皆さん、関係者の皆様、会場提供してくださった附属中の関係者の皆様、ありがとうございました。
     結果は、以下の通りでした。

    ◇ 蹴友2nd vs 鳥南中B 0-0

     「勘違い」している選手がいます。
     高円宮杯中国大会へ出場したのは、10期生の力です。
     今日のメンバーがピッチに立ったわけではありません。上手くも強くもありませんし、勝利を目指す気迫もありません。サッカーに対して誠実に謙虚に取り組み、日々の経験とその積み重ねを力とするしかありません。まず、その意識の変革からスタートです。その意味では、新体制発足直後の試合で「負けた」のは良かったです。

     県1部のプロテクトメンバーは今日はサポート役に回りました。応援された分、しっかりチーム貢献や応援をする。それを実行してくれていました。

     じっくり遠くを見て、地道にチーム作りです。

     

  • 高円宮杯U15選手権 中国地域大会1回戦

    2019年11月02日

     今日は、東郷運動公園Gにて、高円宮杯U15選手権 中国大会1回戦でした。
     対戦いただいたサンフレッチェくにびきの皆さん、関係者の皆様、大会運営いただいた鳥取県サッカー協会の皆様、ありがとうございました。
     結果は、以下の通りでした。

    ◇ 蹴友 vs サンフレッチェくにびき 1-3(0-2、1-1)

     精一杯の準備をしてきました。
     ピッチ上では皆が、1秒も無駄にせず懸命にプレーしました。
     80分間走り切り、今できるベストのプレーをやり切りました。
     高円宮杯U15選手権 県大会、準決勝、決勝、そして、今日の中国大会と、チームの確実な成長・進化を実践することができました。

     蹴友メンバー45名、支えてくださった蹴友ファミリーの皆様の誰ひとり欠けても、また、これまでのどの経験が欠けても、今日の舞台も今日の最高のプレーも得ることはできませんでした。10期生中心に、最高のチームとして最高のゲーム内容で最後の試合を終えました。
     10期生の皆さん、お疲れ様でした。ありがとう。
     
     11期生の5名の選手が、中国大会のピッチに立ちました。
     ここが新チームの基準となります。さらなる進化に期待しています。

     たくさんの保護者の皆様、蹴友ファミリーの皆様、そして、これから10期生がお世話になる方々にも、観戦応援をいただきました。ありがとうございました。
     今後ともよろしくお願いいたします。


Copyright (c) Syuyu Football Club TOTTORI rights reserved
※文章および写真の無断転載はお断りします。