2017年8月

  • スクール9月予定

    2017年08月31日

    夏休みが終わりました。
    数々の経験を身に付け、少し体つきも変わってきました。
    コーチに目線が近づいた選手がたくさん。
    もうすぐ(あっという間に)越されていくんだろうなぁ… と、うれしくなります。

    小学生・中学1年生のみんなにとって、満足のいくゲームも、ゴールとなるゲームもありません。
    さらに上手くなるために、さらにたくましくなるために、週1のスクールで刺激を受けてください!

    9月の蹴友スクール予定は、以下の通りです。

    ◆  4日(月) 19:00~21:00 【浜坂小G】
    ◆ 11日(月) 19:00~21:00 【浜坂小G】
    ◆ 18日(月) ※ 祝日のため、休み
    ◆ 25日(月) 19:00~21:00 【浜坂小G】

     

  • 県1部リーグ 第13節

    2017年08月26日

     今日は、県1部リーグ第13節でした。
     対戦いただいた後藤ヶ丘中サッカー部の皆様、関係者の皆様、ありがとうございました。
     結果は、以下の通りでした。

    ◇ 蹴友 vs 後藤ヶ丘中 15-0(前半8-0、後半7-0) … 勝利!勝ち点33

     80分を4本に分けて、それぞれにめあてを持ってチャレンジしました。
     H&Aのリーグ戦では、前回の対戦からの成長をはかります。
     また、この時期、ピッチ上の自分たちだけでゲームができる・最初から最後まで勝利を目指すことも要求します。
     
     1本目の20分間。決定機を外すもどかしい時間帯は、ピッチ上では厳しい声でした。
     2本目以降、次第に「こうしたい。」「こう動いてくれ。」という声に変ってきました。
     この仲間での公式戦。大切な大切な戦いです。
     次もしっかり声をかけ合って勝利を目指しましょう!

     保護者の皆様、遠方まで応援にお越しいただき、ありがとうございました。

     
      

  • 8.23 出雲遠征

    2017年08月23日

     今日は、26名で、出雲遠征でした。
     交流いただいたサンフレッチェくにびきの皆様、斐川西中サッカー部の皆様、ありがとうございました。

     午前中から昼過ぎにかけ、猛暑の中での30分×4本+20分×2本、サンフレくにびきU-15と対戦しました。
     できたこと(通用している部分)も、できていないことも、しっかり確認することができました。
     何より決定力のなさが、リズムに乗り切れない要因でした。

     移動中バス内にて昼食をとるや到着し、すぐに30分×4本、斐川西中サッカー部と対戦しました。
     こちらは、風と弾むクレーピッチに苦しみました。
     これこそ考えながらゲームをするチャンスでしたが、上手くないことを露呈するゲーム内容でした。
     もっともっと積み重ねが必要です!

     それぞれ個々の胸に残る感情・振り返りが、次へのパワーとなります!
     有意義な遠征だったとなるように。
     次に響くように。




    vs サンフレくにびき


    vs 斐川西中サッカー部

     

  • 県3部リーグ 後期第3節

    2017年08月20日

     今日は、県3部リーグ後期第3節でした。
     対戦いただいたGAPECの選手の皆様、関係者の皆様、ありがとうございました。
     結果は、以下の通りでした。

    ◇ 蹴友B vs GAPEC 9-0(前半2-0、後半7-0)… 勝利!勝ち点7

     これにより、Cグループ1位となり、9月の東部順位決定戦への出場が決まりました!

     この夏でかなりの試合を経験した9・10期生(中2・1年生)の中から、20名に絞って公式戦を戦いました。
     当然、9・10期生の36名の代表です。
     この試合の20名のがんばりは、この夏の36名全員のがんばりだと、皆で確認して臨みました。

     まだまだ体ができていませんが、コンパクトな距離を保って、自分たちの持ち味を出していました。
     暑さに負けず、互いの意図を「声」に出して伝えていました。チームとなってきました。
     後半組もゴールを狙い続けました。

     目標はさらに先にあります。
     目標に近づいたということは、自分たちの基準がまた1つ上がっていくことでもあります。
     明日からまた新たな挑戦です。

     保護者の皆様、暑い中、応援観戦ありがとうございました。
     夏休み期間の十分なサポートのおかげで、選手たちはたくましくなってます。
     いつもありがとうございます。

     

     

  • 県1部リーグ 第12節

    2017年08月19日

     今日は、県1部リーグ第12節でした。
     対戦いただいたヴァモスの皆様、ありがとうございました。

     結果は、以下の通りでした。

    ◇ 蹴友 vs ヴァモス 14-0(前半7-0、後半7-0)… 勝利!勝ち点30

     8期生にとって、残る公式戦一戦一戦は、大きな意味を持ちます。
     ・この仲間でのこれまでの集大成。
     ・次のステージ(高校サッカー)で活躍するための確実な武器を身に付ける。
     ・次の世代へ蹴友サッカーを伝える。

     こうした意味を考えて、試合に臨みました。
     
     このチームの良さは、一斉にピリッと緊張感を持つことができるところです。
     リラックスから緊張感・気迫ある舞台へと切り替えられるところです。
     厳しいめあてでしたが、しっかり守ることができ、よい内容でした。

     会場移動して、TRM。
     こちらは、9・10期生が挑戦しました。
     明日の県3部リーグ戦に向けて、最後のアピールの舞台でした。
     県リーグメンバー(8期生中心メンバー)のように、夏のがんばりが発揮できるものと期待してます!

     保護者の皆様、暑い中、観戦応援ありがとうございました。
     急な会場変更にも対応していただき、ありがとうございました。

     
     

     

     

  • 8.18 TRM

    2017年08月18日

     一昨日に引き続き、今日も城北高サッカー部の先輩方の胸をお借りしました。
     大変ありがたいTRの場です。
     城北高サッカー部の皆様、関係者の皆様、蹴友OBの先輩方、ありがとうございました。

     A戦:30分×3本、B戦:30分×3本

     A戦B戦ともに1・2本目は、納得のいく形の得点シーンでした。
     練習してきた形であり、中学生チームに何度もできている形での得点ですから、うれしかったですね。

     失点シーンも、納得いく?形でした。
     要因がはっきりとしています。

     3本目は、口出しせず。
     体力的にきつい時間帯となります。
     次第に頭が、足が、ついていかなくなります。
     そんな中で「ゲームをしている」か?
     そして、一昨日の課題であった守→攻の速い切り替えができているか?
     そして、相手にとって「コワい選手」か?

     こうして貴重な時間と機会をいただいています。
     明日の県リーグ戦で、成果を観たいですね。
     
     

  • 8.16 TRM

    2017年08月17日

     昨日は、城北高サッカー部の先輩方の胸をお借りして、TRMでした。
     城北高サッカー部の皆様、関係者の皆様、ありがとうございました。
     蹴友5・6・7期生の先輩の元気なプレーがうれしかったです!

     さてさて、お盆休み明けとはいえ、物足りない内容、ふがいない内容でした。
     メンタルに原因を追究することはしません。
     プレー・テクニック・判断に、課題があります。
     この時期、コンスタントに高いパフォーマンスを維持していてほしいものです。
     その準備をしっかりとすべきですが…。

     組んであるTRMは、時期、相手ともにそれぞれ意味があり、チームのめあてを持って臨んでいます。
     その自覚を持って、一戦一戦取り組んでいきましょう!

     すぐに再戦です。
     よい準備を!

  • 紅白戦

    2017年08月12日

     お盆休み前の今日は、8・9期生で紅白戦でした。
     OB選手も2名、参加してくれました。
    ※急な時間変更で、参加できなくなったOB選手の皆さん、ごめんなさい!
    ※昨日も、10期生の大会会場に2名のOB選手が顔を出してくれました。ありがとう!

     学年関係なく、トランプでチーム分け。
     10分間ゲームを時間いっぱい楽しみました。

     楽しみました…の部分もありましたが、手は抜かない、激しくせめぎ合う、勝負にこだわる … 大変白熱しました。
     先日のTRM/遠征、今日の紅白戦と、お盆休み前の山場を作っています。
     疲れもピークかと思います。
     
     3日間、しっかり体を休め、次の準備をすること。
     家庭行事を大切にすること。
     以上、2点を確認して解散しました。

     お盆休み明けに、もうひと山待ってます!

     

     

     

     

  • 浜坂蹴友クラブ40周年記念大会

    2017年08月12日

     昨日今日と2日間、浜坂蹴友クラブ40周年記念大会に、蹴友スクール7名と蹴友10期生で参加しました。

     浜坂蹴友クラブの皆様、40周年おめでとうございます。
     そして、大会では温かい運営のもと、楽しくプレーさせていただきました。
     ありがとうございました。

     いつも交流させていただいている各チームの皆様、ありがとうございました。

     この節目に、浜坂蹴友クラブの理念である「サッカーを通した人間育成」を、
     ともに継続していかねばと、思いを強くしました。

     スクール生・クラブ生(10期生)ともに絆も深まり、また、成長を実感できた2日間でした。


    スクール生と10期生混合チームで、交流マッチ。

    全て自分たちで。

    しっかり楽しみ、ちょっぴりたくましくなりました。

  • 8.10 TRM

    2017年08月10日

     今日は、全員で安来遠征。
     終日、ガイナーレジュニアユースとTRMでした。

     ガイナーレジュニアユースの選手の皆様、ガイナーレスタッフの皆様、お世話になりました。
     ありがとうございました。

     A・B・C の3チームそれぞれ、30分前後半×2試合。
     しっかりと鍛えられました。
     プレーの速さ・判断の速さ・ミスの少なさ。
     これらに差を感じましたが、辛抱強く対応しました。
     スペースを与えないこと、球際の競り合いで負けないこと。
     こうしたことを意識し続け、競ったゲームとなりました。
     全員で来て、しっかりゲームをして、他のゲームも観て、皆が上手くなるヒントを得て帰ったことは大きな大きな収穫でした。

     遠方まで観戦にお越しいただいた保護者の皆様、ありがとうございました。


    Aチーム


    Bチーム

    Cチーム


Copyright (c) Syuyu Football Club TOTTORI rights reserved
※文章および写真の無断転載はお断りします。