2016年11月

  • 蹴友スクール12月予定

    2016年11月29日

    蹴友スクールの12月予定は、以下の通りです。

    ◆ 5日(月)  19:30~21:30 【鳥取市教育センター体育館】

    ◆12日(月)  17:30~19:00 【修立小学校体育館】

    ◆19日(月)  17:30~19:00 【修立小学校体育館】

    ◆26日(月)  17:30~19:00 【鳥取市教育センター体育館】

    6年生19名、5年生13名、計32名で活動中です。
    サッカーが大好きな仲間で、レベルアップを目指しています。
    新たな仲間を募集しています!

    12月より、現4年生の体験参加、入部も開始いたします! 

  • 11.26 TRM

    2016年11月26日

     今日は、FCカミノの皆さんとTRMでした。
     FCカミノの皆さん、遠方までお越しいただき、ありがとうございました。

     新チームになって2戦目。
     球際の激しい相手に対して、ミスが多く、なかなか思うような展開に持って行くことができませんでした。
     ミスをするのは、自分の中に原因があります。
     よって、試合に出ない時間は早速、その改善のトレーニングでした。
     
     ポジションも試行中、フォーメーションも試行中ではありますが、少しずつゴールへのイメージが共有できてきたように思います。
     また、少しずつ誰が新チームを引っ張るのか、誰が各ポジションの核になるのか、見えてきたように思います。
     
     この1年、目の当たりにしたスピード感、体験した緊張感によって、チームで求められる「基準」は高くなっています。
     そのレベル環境を自分たちで作り上げていく。
     この時期はそんな大切な期間です。
     まずは、7期生チームを超えることを目標にしています。

     保護者の皆様、観戦応援いただき、ありがとうございました。

     
     

  • 高円宮杯U-15サッカー選手権 中国大会

    2016年11月20日

     11月19日(土)。
     会場は、山口県小野田市。

     高円宮杯U-15サッカー選手権 中国大会を戦ってきました。
     対戦していただいたファジアーノ岡山の皆様、運営でお世話になった山口県サッカー協会の皆様、ありがとうございました。
     
     1回戦の結果は、以下の通りでした。

     ◇ 蹴友 vs ファジアーノ岡山 0-3(前半0-1、後半0-2)… 敗退

     プログレスリーグの強豪チームとの対戦。
     選手たちは、緊張と興奮の大変良い状態で試合開始を迎えました。
     この2カ月間、10月、11月とこれ以上ない経験を積み重ねてきました。
     1つ1つの経験を力に!と、取り組んできました。

    28-%e9%ab%98%e5%86%86%e5%ae%ae%e6%9d%af%e4%b8%ad%e5%9b%bd%e5%a4%a7%e4%bc%9a%ef%bc%91
     前半30分までは、押されながらも、いかにゴールへ迫るか、ゲームにゲームをかぶせるか… しっかりと対応できました。
     が、それ以降は、地力の差が出てしまいました。

    28-%e9%ab%98%e5%86%86%e5%ae%ae%e6%9d%af%e4%b8%ad%e5%9b%bd%e5%a4%a7%e4%bc%9a%ef%bc%92

    28-%e9%ab%98%e5%86%86%e5%ae%ae%e6%9d%af%e4%b8%ad%e5%9b%bd%e5%a4%a7%e4%bc%9a%ef%bc%93

    28-%e9%ab%98%e5%86%86%e5%ae%ae%e6%9d%af%e4%b8%ad%e5%9b%bd%e5%a4%a7%e4%bc%9a%ef%bc%94

    28-%e9%ab%98%e5%86%86%e5%ae%ae%e6%9d%af%e4%b8%ad%e5%9b%bd%e5%a4%a7%e4%bc%9a%ef%bc%95

     悔しい結果となりましたが、しかし、今年3回の中国大会の経験は、確実にチームを、個々の基準を大きく変えました。
     そして、仲間の意識を、団結を強めてくれました。

     今年の中国大会では、「得点0」
     ここが、選手それぞれの新たなスタートとなります!

     

     7期生のみんな、3年間、お疲れ様でした。
     夜のミーティングでは、笑顔で一言ずつ思い出・メッセージを語りました。
     7期生らしい、今年の蹴友らしい和気あいあいの雰囲気でした。

     この1年、感動をたくさんもらいました。

     僕たちのゲームを通して、
     サッカーの楽しさを、
     そして、
     一生懸命のがんばりは周囲に感動を与えられることを再認識しました。
     本当にお疲れ様でした。
     ありがとう!

    28-%e9%ab%98%e5%86%86%e5%ae%ae%e6%9d%af%e4%b8%ad%e5%9b%bd%e5%a4%a7%e4%bc%9a%ef%bc%96-2

     保護者の皆様には、山口県までお越しいただき、最後まで熱い応援をありがとうございました。
     毎回、毎回、喜びや悔しさを共有していただき、本当に感謝しています。
     お疲れ様でした。

    28-%e9%ab%98%e5%86%86%e5%ae%ae%e6%9d%af%e4%b8%ad%e5%9b%bd%e5%a4%a7%e4%bc%9a%ef%bc%96-1

     7期生のみなさん。
     「蹴友魂」を胸に。
     次のステージでの活躍を期待しています!
     いつまでも応援しています!

     

  • 11.13 トレマッチ

    2016年11月13日

     

     今日は、鳥東中サッカー部さんとTRMでした。
     鳥東中サッカー部の皆さん、関係者の皆様、ありがとうございました。準備・片付けに至るまで、大変お世話になりました。

     試合に飢えているB/Cチームで対戦しました。
     しかし、めあてなしで臨んでは、今日のTRの意味がありません。各チームとも2本目からは、1本目の課題克服とゴールを目指す工夫…やはり「ゲームをする!」をめあてに取り組みました。「ボール奪取するためにガンガン追うことができて、賢い選手がFW」として出場することを条件に、メンバーは自分たちで決めながら、変えながら、プレーしました。本数を重ねるごとに、ミス待ちの消極的なプレーから、マッチで負けない積極的なプレーへと変化したのは収穫です。

     春からのリーグ戦をどう迎えるのか。
     そのためには、チーム内での激しい「競争」と「共有」が必要です。
     新チームはスタートしています。その自覚がある選手が、チームの顔となります。
     次のTRでは、今日上げた部分からスタートできるように!

     

  • 高校サッカー選手権 鳥取県大会決勝戦

    2016年11月06日

     今日は、高校サッカー選手権 鳥取県大会決勝戦を、チームで観戦しました。
     
     蹴友4期生が3名。5期生が2名。6期生が1名。6名の先輩たちがこの大舞台に立ち、プレーしました。
     先輩たちのチーム(城北)は負けましたが、数年後の自分の姿のイメージを持つ、大変良い機会と刺激をいただきました。先輩たちはとても輝いて見えました。勝利した米子北のプレースピード、多彩な攻撃 … 参考となりましたね。昨日の中国プログレスリーグ・チームとの対戦経験とともに、非常にサッカー観を深めることができた2日間でした。
     どこに目標を持つか、それに向けてどうがんばるか、そして、その結果、どこまで基準を高められるのか。大好きなサッカーは、自分自身をどんどん成長させてくれます。明日から新たな目標へ向けての取り組みが始まります。よりいっそう真摯な姿勢で大好きなサッカーに取り組みましょう!

     蹴友戦士の6名の先輩たち。お疲れ様でした。また蹴友の練習に顔を見せてください。

  • 中国プログレスリーグチャレンジトーナメント

    2016年11月05日

     今日は、中国プログレスリーグチャレンジトーナメント(PG8枠)を戦いました。
     対戦していただいたシーガル広島の選手・関係者の皆様、運営に携わっていただいた鳥取県西部の関係者の皆様、ありがとうございました。

     蹴友2度目の中国プログレスリーグへの挑戦結果は、以下の通りでした。

     ◇ 蹴友 vs シーガル広島 0-2 (前半0-0、後半0-2) … 敗退

     残念な結果となりました。やはり大きなレベル差を感じました。判断・寄せ・動き出し・切り替え… 県レベルとの大きな差があり、しのいでしのいで我慢する… という展開となりました。左右に大きく展開され続け、最後の最後に隙を作ってしまいました。しかし、ほぼゲームを支配され守備に追われても「攻めを考えながらの守備」を貫き、カウンターで何度もチャンスを作り、ゴールへ迫ることができました。残り10分までは、がんばり・ふんばりが効いていましたが…。

     選手はよく頑張りました。しかし、「がんばり」だけが通用するレベルではダメです。もっとチーム戦術、個人戦術を高めていかねば!そのためには、我々の指導力を高めなければ!… との思いを強めて、米子を後にしました。
     2週間後は、高円宮杯県大会U-15選手権の中国大会です。今日の経験も力にして、少しでもレベルアップして臨みましょう!

     保護者の皆様、関係者の皆様には、遠方までお越しいただき、熱い応援をいただきました。ありがとうございました。8・9期生のみんなもサポートをありがとう。

    28-%e4%b8%ad%e5%9b%bd%e3%83%97%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%83%ac%e3%82%b9l%e5%8f%82%e5%85%a5%e6%88%a6%ef%bc%91

    28-%e4%b8%ad%e5%9b%bd%e3%83%97%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%83%ac%e3%82%b9l%e5%8f%82%e5%85%a5%e6%88%a62

    28-%e4%b8%ad%e5%9b%bd%e3%83%97%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%83%ac%e3%82%b9l%e5%8f%82%e5%85%a5%e6%88%a6%ef%bc%93

    28-%e4%b8%ad%e5%9b%bd%e3%83%97%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%83%ac%e3%82%b9l%e5%8f%82%e5%85%a5%e6%88%a6%ef%bc%94


Copyright (c) Syuyu Football Club TOTTORI rights reserved
※文章および写真の無断転載はお断りします。