2016年9月

  • 9.24 TRM

    2016年09月24日

     今日は、鳥工高サッカー部さんの胸をお借りして、TRMでした。
     鳥工高サッカー部の皆様、ありがとうございました。

     昨日までの雨の影響はありましたが、晴天の下、チーム強化ができました。

     高円宮杯県大会初戦勝利の代償は大きく、リーグ戦で最も得点をあげていた選手をケガで欠いたまま、これから先を勝ち進まねばなりません。
     そのためにも、「新たなチーム作り」が今日のめあてでした。
     現状を受け入れ、皆が少しずつレベルアップしようと、全体の意識改革を求めました。そして、A/Bチームとも高校生相手に絶えず「ハードワーク」を求めました。最後まで走りきることでしか、得点チャンスを作り出すことは難しいかもしれません。俺がチームを引っ張ってやる!勝利へ導いてやる!という選手だけでチームを構成しなければ勝利はないかと思います。
     本当にチームの真価が問われる大会となりました。大きな課題をもらった大会です。しかし、この大会でも成長し続ける… 蹴友は、そんなチームですよ!

     保護者の皆様、今日も観戦応援いただき、ありがとうございました。

     

     

  • 高円宮杯県大会1回戦

    2016年09月22日

     今日は、高円宮杯県大会1回戦。
     対戦していただいた弓ヶ浜中サッカー部の皆様、また、会場運営に携わっていただいた皆様、ありがとうございました。

     結果は、以下の通りでした。

     ◇ 蹴友 vs 弓ヶ浜中 3-1(前半1-1、後半2-0) … 勝利!

     初戦の難しさを改めて実感しました。
     大会への強い思い?緊張?会場の雰囲気?雨?により浮足立った選手たち…。立ち上がりに得点はしたものの、その後はミスが多く、球際に強い相手に思うような展開に持って行くことができませんでした。これが実力です。

     しかし、「大会で成長する」ことを信じて、2回戦へ向けてしっかり力をつけていきましょう!

    28-%e9%ab%98%e5%86%86%e5%ae%ae%e6%9d%af%e7%9c%8c%e5%a4%a7%e4%bc%9a1%e5%9b%9e%e6%88%a6vs%e5%bc%93%e3%83%b6%e6%b5%9c%e4%b8%ad%e2%91%a0

    28-%e9%ab%98%e5%86%86%e5%ae%ae%e6%9d%af%e7%9c%8c%e5%a4%a7%e4%bc%9a1%e5%9b%9e%e6%88%a6vs%e5%bc%93%e3%83%b6%e6%b5%9c%e4%b8%ad%e2%91%a2

    28-%e9%ab%98%e5%86%86%e5%ae%ae%e6%9d%af%e7%9c%8c%e5%a4%a7%e4%bc%9a1%e5%9b%9e%e6%88%a6vs%e5%bc%93%e3%83%b6%e6%b5%9c%e4%b8%ad%e2%91%a1

     保護者の皆様、関係者の皆様、遠方まで応援に駆けつけてくださり、ありがとうございました。次も精一杯頑張ります!

     

     午後は、箕蚊屋中へ会場を移し、B・CチームがTRMでした。
     箕蚊屋中サッカー部の皆様、ありがとうございました。
     しっかり本数を組んでいただき、めあてに対して集中して取り組むことができました。
     習慣としてできてきたことが増えました。高円宮杯県大会を観戦応援した後での、雨の中での激しいゲーム。精神的にも強くなりました。

  • 9.17TRM 9.18TRM

    2016年09月19日

     昨日、今日と、B・Cチームの強化TRMでした。
     対戦していただいたFCカミノの皆様、桜ケ丘中サッカー部の皆様、ヴァモスの皆様、ありがとうございました。

     公式戦のAチームに負けじと、B・Cチームの強化を図りました。
     やはり試合での落とし込みが最もイメージを持ちやすく、修正しようとする実践意欲に直結します。マイボールでの「よい状態」、相手ボールでの「よい状態」を瞬時に切り替える。2日間ともここにめあてを持ちました。いい習慣となるまで、意識して取り組みましょう!

     スライディングが増えました。いいのか、悪いのか。そんな状態を作っている面では、悪い。しかし、プレーへの責任やゲームへの熱い気持ちの面では、良い。この2日間のTRMでの評価は、後者です。最後の最後まで足を出そうという気持ちが表れたプレーでした。何より負けたくない!そして、楽しいという気持ちがピッチ上で表現されています。上手くなり、理解し、イメージを共有できるようになると、もっと熱いプレーやもっと楽しいサッカーとなります。しっかり練習していきましょう!

     昨日の夜は、コーチたち3名(蹴友コーチと蹴友スクールコーチ)もCYトレセンに参加してきました。コーチたちの年になっても、サッカーが分かってきて、どんどん楽しくなっています。しっかり学んで、みんなにしっかり伝えますね!

  • 県リーグ最終節

    2016年09月18日

     昨日は、28年度の県リーグ最終節でした。
     対戦していただいた福米中サッカー部の皆様、関係者の皆様、ありがとうございました。

     結果は、以下の通りでした。

     ◇ 蹴友 vs 福米中 6-1(前半4-1、後半2-0) … 勝利! 勝ち点32

     県リーグ2位が決まり、中国プログレスLチャレンジTへの挑戦権を得ることができました。

     試合内容は…決定力不足でリズムに乗れず、同点に追い付かれ、選手を入れ替えながら徐々にペースを握る展開でした。
     課題だらけです。が、それは自覚しています。中国クラブユース、県外遠征、CYトレセンなどの経験により、自分たちの未熟さを痛いほど思い知らされました。この自覚が、向上心へと変わろうとしているところです。目標達成への道筋は、漠然としたものから明確なものへと変わってきています。
     高円宮杯県大会を迎えるうえで、今、それぞれの選手が、それぞれの悔しさを持って臨む状態のはずです。それでいいのです。
     目標へのチャレンジが始まります!
     強い気持ちで臨みましょう!

     保護者の皆様、応援ありがとうございました。

     


Copyright (c) Syuyu Football Club TOTTORI rights reserved
※文章および写真の無断転載はお断りします。